行ってきました…Part.2

連休は皆さんどのように過ごされましたか?

私は、かなり有意義に過ごせて、リフレッシュ出来ました。

かなり、疲れましたが…


セレクションの翌日、朝7時前から山形の師匠宅へ向かって、出発!!

東北道の埼玉県の時点で、渋滞…

福島県に入っても渋滞…

山形道に入っても渋滞…




結局、師匠宅に着いたのは2時頃。

家は2世帯住宅で、本当は奥さんと赤ちゃん(男の子)ともお会いする予定だったのですが、

ママ友と旅行に行かれており留守でお会いできず(残念…)

その後、師匠の車で仙台に向かって、私と師匠はロッソへ!!

かみさんと子供はアウトレットへ!!

師匠も子供が生まれてロッソは久しぶりとの事…。

私も、久しぶりで、山口社長やパチさんとお会いできました。

エビも沢山置いてあって、いろいろ見物して何も買わず帰りました(汗)

6時半頃合流して、晩御飯!!

仙台と言えば…






「牛タン」ですよね~。

少し並びましたが、幾つか店舗がある「利休」のうち師匠が

一番美味しいという店で牛タン定食をいただきました。

違いあるのかは定かではないですが、美味しかった!!




今回の旅、写真撮るのを忘れました!!



その後、帰りに途中でお酒とおつまみ、子供のためにDVDを借りてくれて、帰宅が10時頃でした。

それから、乾杯して私と師匠はお酒を、かみさんと子供はDVDを見ながらジュースを飲んでました。

程なくして、私と師匠はエビ部屋でお酒を飲みながらのエビ談義…。

色々と教えてもらいましたが、難しいです。

良いエビを見極める目って…。



師匠は今後、エビはとりあえず飼育するが、レイアウト水槽に力を入れていくそうです。

レイアウト水槽は話を聞いて本も見せていただきましたが、芸術です。

勧められましたが、私にはとてもセンスが無いので出来ません



気が付けば2時をまわっていました。

書いているとキリが無いので、途中省略…。



次の日は、師匠のお母さんが朝ご飯を作って頂き美味しかったです。

帰りは混むと思い昼前には出発しましたが、結局、夕方6時に到着!!



以上が山形珍道中でした…。



なんか、タダの日記になりましたが、私にはエビのテンションが上がる話が色々と

聞けて最高でした!!

内容は秘密と言う事で…(たいしたことは無いです)



では、また~





最後にポチっとな!とヨロシクお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

行動力ありますね~(^u^)
家族の協力があるからできることですね!
エビ友にも家族にも感謝感謝ですね!
また今度お会いしたら秘密の飼育方法教えて下さいね!!

お疲れ様でした!
今度そのいろいろ聞いた話を聞きに伺いますね(^O^)

Re: タイトルなし

ebikuwaさんへ
滅多に遠出なんてしないんですけどね~。
家族の理解が大切ですよね。
もったいぶって書きましたが、たいした飼育方法なんか
聞いてないんですよ…(苦笑)

Re: タイトルなし

starbeeさんへ
こんばんは!
疲れました…。またお会いしたらエビ談義しましょうね!^^

Re:

こんにちは♪
山形まで運転お疲れさまでしたo(^-^)o
Killer Beeさんの師匠って名前の知られた方ですか?
エビ談義するとヤル気が起きますよね(^w^)

Re: Re:

リンムーさんへ
こんばんは!
山形までの運転は疲れました…渋滞ばかりで…。
でも、色々とエビの話やその他の話色々と普段出来ない
ことがやれて、楽しかったですよ。
師匠は、もう今はエビよりレイアウトに力を入れていて
エビは飼育しているだけ状態みたいです(汗
でも、知識と言うか経験は長く、話を聞いて勉強になりました!

内容は、秘密ですか~^^
是非、お聞きしたいですね~(^O^)
夜遅くまで、充実したエビ談義ができたんでしょうね♪
山形まで運転、お疲れ様でした(^O^)/

Re: タイトルなし

桜心さんへ
こんばんは!
内容なんてもったいぶって書いただけで、
皆さんの参考になるような内容なんて話してないんですぅ~(汗
単なるエビ話で、でも、テンションあがりましたよ!
プロフィール

Killer Bee

Author:Killer Bee
ブラックビー、ブラックダイヤを中心に飼育をしています。レッドビーも少し…(^_^メ)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR